今夜も美味しいお酒が飲めそうです。

婚約破棄し、会社も辞めた30代女性が生き方を変えようと奮闘しているブログ

いわゆる社畜だったあちきが在宅ワークを勝ち取るまで

おはようございますっ!!ジーダボー(GW)ですねっ!!

GW…会社員時代、それは天から降り注ぐ神の恵みだと感じていた…

繁忙期に差し掛かった直後、しばしの間のみ瞬く光…(元の職場は春から秋にかけてが繁忙期でした)

素晴らしいですよね!!最高ですよね!!

今はGWとかあまり関係のない生活をしていますが、街から溢れ出る「正のオーラ」が眩いです!!

 

タイトルにもあるのですが私は以前、

 

いわゆる社畜でした。

ご参照ください↓

 

azuchangchang.hatenablog.com

 

不思議な物で必死で働いている期間は自分の事を社畜なんて思ってませんでした。

「自分のこと社畜とか言ってる奴サッブ〜!!意識低いだけじゃん☆」

とすら思っていました。必死で頑張ることができている期間は「自分の成長のため」とか「自分がこの会社の売上げ作ってる」とかなんか考えちゃったりしてました。

 

まぁ、この期間は実際、社畜ではないですよね。自分の事を

「あれ?もしかして私…社畜なのでは??」

と疑問を持ち始めてからが社畜生活のスタートだと思います。

 

私は退職に至るまでの半年間を社畜として過ごしていました。

でもまぁ、どんなに会社に問題があるとしてもそこに所属している事を選んでいるのは自分なんだよなぁと思い。退職に至りました。

 

新展地にて転職活動に苦戦…

とにかく私は「人生を変えたい」という気持ちが強く、職業も変えるなら住む土地も変えちゃえ!!恋人の住む街に引っ越してきました。

そこは元々住んでいた地域よりは都会で、求人も豊富でした。

「あ〜…これホンキ出せばすぐ決まるじゃん。余裕じゃん」と調子に乗っておりました。

当時の自分をぶっ叩いてやりたい。

そう、私は「井の中の蛙、大海を知らず」地でいっちゃってました。

田舎の中小企業でちょっと仕事ができただけです。

そんな経歴は都会では通用しませんでした。

 

それプラス、もう30才です。約10年間社会で働いてきました。

職場を選ぶ目も厳しくなっております。人生変えるために退職したのにまた同じ様な、もしくはそれ以下の企業に勤めてしまっては意味がありません。

 

受けた会社はこんな感じ

初期は人材系・就職支援系がメイン

社会保険労務事務所…1社 合格するが辞退

市の保健福祉総務局…1社 書類で落ちる

障がい者の就労支援施設…1社 書類で落ちる

人材系・キャリコン…3社 2社面接落ち 1社辞退

 

中期はメンタルヘルスケア

メンタルヘルスケア事業所…2社 書類で落ちる(そもそも募集してない)

 

azuchangchang.hatenablog.com

 後期は人事系

会社の人事部…2社 2社とも辞退

 

azuchangchang.hatenablog.com

 会社の採用アシスタント…1社 合格 ←ここで働く気満々だった

 

ピンとくるような職場は落ちるし、後半はお金も無く、かなり追い込まれていて、正直とりあえずお金くれればいーやww みたいな感じになってました。笑

 

最後の採用アシスタントの仕事は名前ばかりで実質、事務作業みたいな仕事だったけど残業もなさそうだし、まぁいいか。とそこで働く気満々だったのですが…

入社の前々日に落ちたと思っていた会社から連絡が!!

 

その会社はリモートワークで働く社員を募集していた会社でした。連絡をいただいてなかったので正直落ちたと思っていたのですが(自分で確認する勇気もないぐらい落ち込んでいた。というかスネてた。笑)急遽面談し、明後日、入社予定の会社があるが実は御社が第一志望であるということを告げると…なんと、上の方に無理を言っていただいて、即採用が決まったのです!!

 

き、奇跡!!!!そちらの企業は働く時間も自分で決めることができ、「仕事+他の何か」をして生活したい方にピッタリなのです。しかも副業、複業OK

 

ふぅ…今考えてもギリギリでした。。。笑

当初の考えから大きく妥協して、「新しい生活」を諦めるところでした。

 

この転職活動を通して確信したことは

「求めよ、さらば与えられん」という事です。

自分が求める理想の働き方・生活というのは求めればぜっったいあるということ。

諦めないこと。

あ〜!!お金の面ではまだまだピンチですが、まぁ職は決まってるので、どうとでもなると信じています。笑

 

私は「完全に退職してから転職活動」という非常にリスキーな手法をとりましたが何も働きながら転職活動もすることができます。笑

今の働き方に疑問を感じている方は転職サイトなどに登録することをオススメします!

 

よし!親友の結婚式なので美味しいお酒飲んできます!

 

以下、私のオススメサイトです

paraft.jp