今夜も美味しいお酒が飲めそうです。

婚約破棄し、会社も辞めた30代女性が生き方を変えようと奮闘しているブログ

後輩から保険を勧誘されまして

f:id:azuchangchang:20170517204548j:plain

by ajari

 

後輩から久々にLINEが届きました。

 

「こんばんは!お久しぶりです!お元気ですか?突然ですが今夜9時にお電話してもいいでしょうか??」

 

あら!久しぶり!どうしたの??何か相談??とはならずに

 

「うわっ!ついに来ちゃった…」と思いました

 

彼女は元勤めていた会社の後輩で

 

ここの会社↓

 

azuchangchang.hatenablog.com

 

苦楽を共にし、一緒にご飯を食べに行ったり、遠出したりした中でした。

 彼女もまた会社に疲弊して転職した仲間です。コネがあった保険会社に入社したのです。

 この流れ…社会人なら何度かは経験してますよね。

 

そうです。保険の営業です。

 

わぁ〜…やだなぁ。ムゲにできないしなぁ〜。

今入る気ないからなぁと思いながらも電話に出ると、やはり例外なく営業の電話でした。

 

「金曜日にそちらで講習あるんですけど、一緒にご飯食べませんか??」とのこと。

「で、入社して1ヶ月経つんですけど、今まで習ったことを周りにシェアする仕事をしてまして…」

「今、研修中の身なので上司も一緒に同行するような形なんですけど、いいですかね??」

 

ま、まぁじかぁ〜!!!!なんで知らないおっさん(おばさんかも)と一緒にご飯食べなきゃいけないんだよ…(^^;

周りにシェアってなんだよFaceBookでしろよ…

 

気軽にご飯が食べられる後輩が一人減って寂しい限りでした。

 

こういうのってとりあえずあの人に電話してみようみたいになったのが嫌ですよね。

f:id:azuchangchang:20170517205305j:plain

by:Piotr Pawłowski

 

なんかなぁ、これが悲しい。以前、中学時代とても仲の良かった友人にも勧誘された事があったのですが、それがまぁ忙しい時期で、

「どうしても今日、チャン・アズと飲みたい!」と言われて無理して行ったら結局勧誘で…どうしてもって言ったから無理して行ったのに…嘘でしょ??ってなりました。

なんだか言い知れぬ悲しさがありますよね。この人はこういうの断らないだろう。

って思われてるんだろうなー。と。

まぁ、別に入っても良かったんだけどもっと安くて良いサービスあるし、何より、

次またあの人のたのもーっと。

ってなるの嫌ですしね。

 

こういう場面だと割と私「いい人ぶりたい自分」が顔を覗かせて葛藤しちゃうんですけど、どっかで線引きしないと色んな人から連絡きて自分の首締めちゃいますもんね。

 

会社が個人の人脈を貪っていいのか問題

 

今回のことに関して一番思ったのはコレ。今回、電話をくれた後輩はまだ22才…

社会に出てまだ日も浅く、周りもまだまだ保険に関して真剣に考えていない年代。

そんな彼女の交友関係から数少ない、年上の先輩・友達に連絡しているのです。。。

なんかいたたまれなくないですか!? だってそれは彼女のかけがえのない人生の時間を使って構築したものじゃないですか!それを横から企業が出てきて

「お前の人脈を契約に変えてこいー!!!!」

ってことでしょ??いやぁ、どうなんですかね。これ。保険の業界に限らず普通にあることですが、普通のことにしちゃいけないと思うんですよね。

 

そもそもこの時代に保険の営業とか必要なのか問題

勤務時間内で周る営業だけでは契約数を賄えない→そもそも商品自体が供給過多→さらに最近はネットなどで自分で調べて最適なものに入れる

そしたらさ、もう営業とかってあんまりいらなくないですかね。。。

まあ、私も営業の仕事してるんですけどね^^;

セールスの人も疲弊するわ、営業される人も疲弊するわで良いことなくないですか??

「営業」って仕事も対面とかってのはほとんどなくなるだろうし、ゆくゆくはその業種自体がなくなっちゃうんでしょうね。

 

さぁー!!!!後輩ちゃんに断りのLINE入れて、今夜も美味しいお酒飲みますかぁー!!!!

 

 

押して〜!!!!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 30代の生き方へ
にほんブログ村